企業行動憲章

私達は、「経営を通じ人々に感動を与えつづけ、地域・社会に必要とされる存在となること」をミッションとし、「会社に関わる全ての人々と幸福感を共有すること」を経営目的として掲げております。
私達は、それらを具現化するため、法令・社会規範を遵守することはもとより、当社に関わるステークホルダーとの建設的なコミュニケーションを積極的に行うとともに、企業としての行動規範を次のとおり定めます。

1
社是(ニコニコ・キビキビ・ハキハキ)を実践し、お客様第一主義を貫きます。
2
商品・サービスの提供にあたっては、安全性を優先するとともに、その内容を適正に表示します。
3
フランチャイズ加盟店様とは、同じチェーン店を営む者として理念を共有し、相互の信頼関係を重んじるとともに、Win-Winの関係を追求します。
4
あらゆる取引において公正・誠実を宗とし、不当な対応を排除します。
5
企業情報を適時適切に開示し、透明性の高い経営を行う一方、社内情報管理に十分留意し、インサイダー取引やプライバシー情報の漏洩を防止します。
6
当社の事業活動において生じる環境への負荷を極力軽減するよう、環境対策に積極的に取り組みます。
7
当社の持てる機能を活かし、地域・社会への貢献活動に積極的に取り組みます。
8
海外における事業活動においては、現地の文化や慣習を尊重し、現地の発展に貢献する経営を行います。
9
社員にとって安全で働きやすい労働環境を整備し、その能力開発を支援し、差別を排除した公正で適切な処遇を行い、誇りとやりがいの持てる職場づくりを追求します。
10
以上の行動を通じて、社会に評価される企業ブランドの形成を推進し、安定的かつ持続的な企業価値の向上を図り、株主様への利益還元を積極的に行います。

平成17年1月1日
株式会社壱番屋
代表取締役社長 浜島俊哉