壱番屋のキャリア

SV(スーパーバイザー)/海外事業展開(海外事業)/新事態の開発(業態企画)/商品開発(商品開発)/品質・衛生管理(品質保証)/広告・販促の企画・制作(販売促進)/外販事業/独立候補社員など

当社ではスーパーバイザー、海外事業、商品開発、新規業態の開発、品質・衛生管理をはじめとしたチェーン本部の様々な部署、業務があり、「本部は店舗の為にある」という考え方の下、多くの社員が活躍しています。当社の社員が活躍するフィールドは店舗だけではありません。年齢・社歴に関係なく完全実力主義を採用。任せられる仕事のハードルは決して低くはありませんが常に成長し、挑戦できる環境が整っており、社員一人のアイデアがチェーン全体を動かすということもあります。自分のやりたいことに積極的な姿勢が会社を創り、一人ひとりが主役になれる舞台があります。

キャリアのスタートは店舗から

店舗勤務→店長→本部社員・SV・加盟店オーナー→課長・ブロック長→部長

まずは店舗で壱番屋の基礎を学んでください。
店舗勤務は本部業務を行なう上で必要なキャリア。店舗での経験を活かし本部社員として活躍します。店舗では店長補佐としてスタートし、知識・技術をしっかり身に付けます。

店舗勤務

等級制度の下で勤務をし、担当するスーパーバイザー(SV)が店舗を巡回し、教育・指導を適時受けることができます。基準を満たせば等級UPという明確な環境で成長感を得ながら勤務することができます。

等級について

まずは自身が店舗の仕事を覚える事からスタートし、段階的に業務を習得していきます。
3等級以上の店長までキャリアステップした先は、それぞれの適性に応じ本社配属となります。

1.不審店を改善し、売り上げを伸ばし利益を出すことができる 2.適正な収益確保ができる 3.適正な原価管理ができる 4.人事管理・部下の教育ができる 5.売り上げを予測した適正なシフトを組むことができる 6.お客様に応じたオペレーションを単独でできる 7.オペレーションを単独でできる 8.洗い場・ライス管理ができる 9.壱番屋のニコ・キビ・ハキを学び、実践

等級制度の階段を店長まで上り、審査を通過することにより晴れて本社配属となります。

いよいよ本社へ!!

目指すキャリアを選んでください。

  • SV(スーパーバイザー)

    店舗と本部をつなぐチェーン本部の要。運営管理やオペレーションの改善、人材採用・教育、フランチャイズ店の経営サポートなどを行います。店舗や地域の独自性を打ち出した施策を企画・実施するマーケティングにも携わります。

  • 海外事業展開

    海外事業部のミッションは大きく二つ「日本食としてのカレーライスを世界に広める」「ニコ・キビ・ハキを世界の共通語に」です。カレーの本場インド出店も視野に壱番屋の想いに共感してくれるパートナーを探して壱番屋のおもてなしである「ニコ・キビ・ハキ」が徹底されているお店の経営を支援します。

    米田 正人

    海外事業展開

  • 新業態の開発

    カレーに続く次の柱を開発する業務。現在展開する新規業態の展開・拡大に取り組み、事業としての確立を進める一方、市場調査を行い、更なる新たな業態の検討・企画・開発を行います。

    中垣 達也

    新業態の開発

  • 商品開発

    カレーライスだけでなく、当社の展開する様々な業態のメニューを企画、提案します。店舗からの情報や市場のトレンドなどを基に、季節限定メニューや新たなサイドメニューなどの開発、既存メニューのブラッシュアップを行います。

    兵藤 久美

    商品開発

  • 品質・衛生管理

    品質・衛生管理を担当し、店舗で提供されている商品や店舗の状況が適切であるかを確認します。また、店舗で使用する食材が適切に管理されたものであるか、食材製造工場への立ち入り調査も実施します。

    松井 亜紀

    品質・衛生管理

  • 広告・販促の企画・製作

    商品を訴求するメニューブックやポスター、のぼり等の販促物製作から始まり、CMやキャンペーンの実施要綱の企画提案、調整を行ないます。

  • 外販事業

    スーパーやコンビニで販売されるココイチブランドの商品を食品メーカーや小売といった他業種の大手業者様と共同開発、販売を進めます。

    埜村 季巳

    外販事業

  • 独立候補社員

    FC店経営者になることを目的として正社員として壱番屋に入社。正社員としての収入があるなかで、店舗オペレーション、人材マネジメントや教育、経営ノウハウをみっちり学んでもらいます。最短2年、様々な立地・規模の店舗で働く事により経験を積み、オーナーとして必要なスキルを確実に習得していきます。